EBA2 ブログとは


EBAII (エバツー)と読みます。
【EBA II】とは こうなればいいな~ ローマ字で NAR EBAII と言うコンセプトを持っています。社会的地位 年齢 性別を一切問わず 皆様に投稿して頂き繋がって行ければ「いいな」と考えております。投稿の中には 今まで気がつかなかった新たな生き方のヒントが隠されているかもしれません。小さなスタートですが継続する事によって このブログから色々な情報やアイデア等を発信したりする事が出来たら楽しさがより広がると考えております。【世界を今まで以上により良い所に変えたい】 そんな思いから始めています。

2016年9月20日火曜日

味噌汁

最近は味噌汁をあまり飲まなくなっているらしいですね。
私自身もあまり飲まなかったのですが、ここ数年は味噌汁がどうしても飲みたくなることが多くなってきております。
昔は「おみおつけ」(恥ずかしながら御御御付けと書くのだと最近しりました。)なんて呼んでいたころもありましたが、最近「おみおつけ」はトンと聞かなくなってしまいました。
「おみおつけ」の方が何となく響きが良いので、今後は「おみおつけ」という名称を使うようにしようと思っております。

味噌汁を自分で作る事が多くなって来て、お袋の味を再現してみようと試みるのですが、どうしても思い出す事が出来なくて困っています。
もっと味わって飲んで置けば良かった・・・。と思うことがありますが、私が作る味噌汁があらたな我が家の味として定着するようにしたいと考える今日このごろです。(味噌汁は少々マニアックな一品という感じがするので、出来るだけ私が作ろうと目論んでおります。)しかし、味噌汁を作っても 家族はあまり飲まないのでいつも自分が3,4杯のむ羽目になってしまいますが、これが何杯でも飲めるのです。

出汁を取って、味噌汁を作る。
結構 男のロマンのような気がするのは気のせいかな?

ああ、なめこの味噌汁が飲みたくなってしまった。

(味噌汁を飲みたくなると言うが、食べたくなるとは言わないんだな~)

2016年9月4日日曜日

たこやき うまいで>>

面白そうなので一度投稿してみます>> そうだったんですか
こえが掛からないと思っていたら 自由投稿になったんですか
休みなので今日は ちょっと投稿します
<食> これは なんと言っても たこ焼きです 実に美味し>>> 
特に 大阪のたこ焼きは絶品ですよ 大阪 京都の人はホント 味を
しってらっしゃる>> でもあの 後ろから 車で ビービー クラクションは
やめてください
最近 なんと言っても 東松山の 若物が16歳の少年殺害事件で
しょうか>> いい加減 本当にどういうことでしょう 先日の ryu さんの
投稿も確かに一理あるけど どうも ゲンコツの痛さをしらない馬鹿が
多い>>> ゲンコツは痛いんです ゲンコツされた経験ない少年は
人を殴っても人の痛さがわからへんとちゃう? 
<<大阪出張帰りでいきなり大阪弁>>
ワテらの時代なんか ホンマそんな日常の事で トナリのおっさんは
当たり前やけど 駅の改札の切符切りの おっちゃんまで ゲンコもろおた
ことあるワ
最近は子供が親を脅すでーーー まだ家の子供 中学なんやけど ビールかなんか
目の前で飲みおって 何やってるやって 頭をぴシャット叩いたら
虐待で相談所に電話するて馬鹿な事言いおって>> そうか 電話せ~
って 自分で悪い事しおって 何をひらきなおってるんじゃ アホな
ガキや  大阪弁はええな~ なんか自由で・・・
実は こんな時代なんで実は本当に少々あせりましたが>>暴力は
いけないでしょ でも 悪い事は悪いし それを 親ならちゃんとした
手段で その年の子に教えるべき事をしない 親もどうしたものか>> 
ほんと 最近は本当に小さなことで 直ぐにインターネットニュースに
のりますからね・・・ なんと寂しい世の中なんでしょうか== 勿論
法律違反ならそれもしかたないけど 電車でどうやら 隣に女性がて
匂いを嗅いだと言う 事だけで捕まるらしいですから 怖いです 
鼻栓が必要ということ>>>
私はたこ焼きの匂いで十分ですが


アダチ


2016年8月31日水曜日

食?

食?

8月31日

久々に投稿させていただきます、龍です!
9月のテーマが食ということで、現在バイトをしているレストランにて思ったことを紹介させていただきます m(_ _)m  (8月31日ではフライングでしょうか・・・ とにかく!)


レストランと言ってもファミリーレストランなのですが、位置的に1年を通して忙しく、幅広い年齢層のお客様が多く来店されます。

そこで、最近来店する家族の多くのある事に疑問を持つように・・



そのある事とは:

子供:( 泣き出す : 理由様々)
親: 静かにしなさい・大丈夫大丈夫ー
子供: (号泣)

・・・これです

なお、これが普通だと考える人も多くいると思います、



ですが、


子供が泣いて何かを訴えているのにも関わらず、周りの目、または自分の食事に気を取られ、何故その子が泣いているのかに気づけないのは非常に悲しいです。

まだ子供を育てる身になっていないため偉そうに言うつもりも、人の教育を指摘するつもりもないんです。


ですが「暴力は悪いことだ」、とゲンコツごしに教えられても子供には意味がわからないのと同様、気持ちを理解しようともしない人の「大丈夫」は意味不明なんだと感じます。


なお、これは子供だけでなくすべての人に言える事ではないのでしょうか?



自分の直感、文化、歳、性別、これらを他人とつながるキッカケではなく、他人と自分を区別する道具として使っていないでしょうか? 区別は人の間に壁を作り、他人の本性や思いを理解できなくなってしまいます・・

人間関係でもっとも大切なものはコミュニケーションだと思います。

他人に自分がなぜ今ものすごく嬉しいのか、悲しいのか、なぜ怒りを感じているのか。気持ちを他人に伝えることは個々をつなぐ大切な事ではないでしょうか?

考え込めば思考はネガティブになりがちです。

1分とかからない会話だけで解決する問題を抱え込みそれをストレスとして”発散’’ するのはいかがでしょうか・・ どうも身体にいいとは言い難いです・・



子供の成長段階で親の理解をもっと必要としている中、「大丈夫大丈夫」や「痛くないたくない」と我慢を教え彼らが嘘でもついているかのように接れば、いずれはまっすぐ気持ちを伝えられなくなってしまうのではないのでしょうか?

環境が子供の将来を大きく左右するのであれば、こうした小さな環境から改善されていK EBA I I  なとおもいます^^

「食」というテーマから大分・・大分離れてしまいました・・ すみません・・

食といえば!今働いているレストラン!
なんとオーストラリアにあるんです! QLD州のクーランガッタにあるので,休日ちょこっとオーストラリアを旅される方!ww ぜひ遊びに来てください!!#TopNoodle

では、また次回!



ps: 豪のウィンターはベリー丁度いい^^ のでツーリング時の写真です #MainBeach

2016年8月27日土曜日

暑中お見舞い

こんにちは、miniomoです。フリー投稿させて頂きます。

今回は夏のテーマに対して書いてみました。今 滞在している国(オーストラリア)では現在冬の時期です。 日本の夏もいいですね~ 風流で・・・

日本の夏といえば 最初に浮かぶことが過酷な夏の暑さです。地球の傾きが変わることで、日照時間が冬に比べると長くなり、 チョット暑くて耐えられない状態になってしまいます。その中で仕事や学校に通うのは大変な事で、汗が滴り 頭痛が起きてしまう事さえあります。そして、太陽が沈んだ後の夜になっても 暑さとジメジメが残ります。エアコンを長くつけっぱなしだと電気代が心配になってくる。窓か扇風機に頼るしかない。窓を開けると蚊が出てきて すぐにさされてしまう。扇風機を付けてもまだ暑い。夏とは、こんな風なことがばかり頭に浮かびます。でも その環境の中で私たちを幸せにしてくれることも沢山あると思います。昼間の涼しいシャワーや休み中のカキ氷の冷たさ。海やプールで泳いでクールダウンすること 炭酸の飲み物で落ち着くこと。こういう物がこの暑くてつらい時期から私たちを解放させてくれるのです。おそらく こう言った長所があることで、私たちは過酷な夏でさえも楽しむことができるのだと思います。

実は 楽しむことの本質は 夏だけではなく他の季節でも同じかもしれません。寒さの中であったまることで幸せを得る、太陽がなくなることで 太陽がでると嬉しくなる。
もう少し深く考えてみると、人生はこれと全く同じなのでしょう。何かがなくなることでその何かを求め始めるのです。私は人生とは相対的な経験であり、これが楽しいとか言う絶対なことなんかないと思っています。夏のときに冷たい物を大事に扱っていても 冬になるとそんなものには近づきたくなくなるのです。なんと人間は勝手なものか? 何かが欲しくても、ある条件下では その欲しいものさえ大切にすることが難しいのです。今 歩んでいる生活は一見 自分にとっては災厄な状態かもしれませんが、状況が変化する事で 良くも見えたりするものです。人間はこういう有り無しの世界の中で生きていると私は思っています。なので、「絶対」や「一生そこにある」というものなんかありませんので、今の人生を大事に扱うことができればいいなと思っています。
夏の最後の数日間をお大事に過ごしてください。


miniomo



2016年8月24日水曜日

夏休みの宿題~~

記:wakame wakame


8月も後半となると
朝晩の空気がなんとなく秋めいてきたり
秋の食が 出始めたり
季節の変わり目を感じます

子供の頃のそんな8月から9月の季節の変わり目といえば

「夏休みの宿題」

学校スタートまであと1週間くらいでしょうか?
(地方によって異なると思いますが・・)

毎年毎年決まって、
「よし! 7月中に全部終えて 8月には愉しむぞ!」 なんて
心に誓うんですが

結果は決まって同じ。。。 トホホ

きっと、思うに 「宿題の量」が多いんだと思う!
せめてドリル1冊でしょ (笑


かくいう「夏休みの宿題」も無くなる傾向にあるようですけどね・・


机の上での勉強よりも、夏は色んな経験体験が出来るチャンスだから
そういうのも良いと思うんですけどね・・

どうしても頭に入れたがる・・ん~  負け惜しみにしか聞こえないからこのへんで

もう少し柔軟な対応ができたらいいのになぁ っと大人になっても思ってしまいますが なにか(笑


がんばれ小学生!










2016年8月16日火曜日

夏 虫取り

何となく秋の気配が漂ってきた感じがしますが、まだまだ暑い日が続きそうですね。
夏休みのだった方も多いと思いますが、皆さんはどこかお出掛けになったのでしょうか?
お出掛けになって楽しかった事など、再スタートしたこのブログに投稿をいただければ嬉しいです!ヨロシクお願い致します!

8月はお題は「夏」です。
夏の想い出は数々ありますが、最近は虫取りをしている子供を見かける事がありませんね~、先日も知り合いの子供達とセミの幼虫を捕まえようと近所の公園に出かけましたが、それらしき人影はなし。

昔は毎日網と虫かごを持って出かけていたのに・・・。
やはりポケモン探しの方が魅力的なのでしょうね。

そんな事を考えていたら同級生からカブトムシが沢山捕れたといきなりメールが。
オジサン世代はまだまだ虫取りに夢中です。
そんなメールにほっとしました。
 会社の裏にカブトムシのメスが遊びに来ていました。

waka

2016年8月12日金曜日

夏♪

記:wakame wakame


EBA II フリートーク最初の投稿 by wakame wakame
愉しみにトークさせて頂こうと思います
どうぞヨロシク!

「夏」 連想することが愉しいとか嬉しいとかではなくて
心配が先に走るのは、お年頃?

海で溺れません様に
溺れてる人を助けて溺れませんように
暑い車内に子供やペットを閉じ込めませんように
エアコンを使わず暑さで病気になりませんように
暑さで情緒不安定になって喧嘩が増えませんように
食中毒でお腹が痛くなりませんように



などなど

なんともマイナスな心配事だらけ
過去子供の頃の愉しい想い出たちも掻き消されてしまいそう


「最高気温38度 記録更新です~ ・・・」 って要らないですから
そんなもの記録しないで 

燃え尽きちゃいそうで、熱くて火照ってる地球に
救いの手を差し伸べて、 風通しの良い・心地良い地球に

戻ればいいなぁ~と思います


夏の画像・・ではワタシはダムで!


皆様、体調管理をされて夏を愉しまれて下さい♪






by wakame wakame